講師プロフィール

  • HOME
  • 講師プロフィール

講師プロフィール

講師プロフィール
講師プロフィール
講師プロフィール
講師プロフィール

軌跡

軌跡

1987年10月5日生まれB型。
清教学園高等学校在学時にロック、ブルース、ファンク、ハードロックを迫至氏に師事。
関谷トモタカ氏に音楽理論を師事。
大阪芸術大学在学時に池田定男氏、中村仰氏、村山義光氏にジャズギターを師事。
祖田修氏にジャズセオリー、作編曲を師事。
現在関西でジャズを中心に教会、カフェ、バー、ライブハウス、レストランなどで活動中。
ゴスペルクワイヤー「なにわブラックペッパーズ」ギター。クリスチャン。

あなたの「~なりたい」を形にしませんか?

左 賢志  Jwa Hyunjiとは?
  • 大好きなこの曲を弾けるようになりたい!
  • ギターで伴奏しながら歌を歌えるようになりたい!
  • バンドでもっと活躍できるようになりたい!
  • かっこよくギターソロが弾けるようになりたい!
  • 音楽理論がわかるようになりたい!
  • 即興でギターソロが弾けるようになりたい!
  • 作曲してみたい!
  • 譜面が読めるようになりたい!
  • なにをすればいいのかわからないけれど、もっとうまくなりたい!etc…

すべて大丈夫です。必要なことをひとつひとつ積み上げ、その「~なりたい!」を形にしてみませんか?

また、ギターをすることで、「頭がよくなる」と言われています。
ある実験で、演奏する際の脳の電気信号、あるいは、どの部分が活性化するのか調べたところ、
音楽を聴くだけでは、ある一部分のみが活性化するのに対して、演奏することで脳機能のすべてを駆使していることがわかったそうです。
子どもの頃からの音楽教育はIQを上昇させます。大人になってからは日々の仕事の疲れを癒し、人生をより豊かなものにさせ、さらに老後はボケ防止にも効果的です。音楽は、何歳からでも始められ、いつまでも続けられるものです。
JwaGuitar音楽教室(チョアギターオンガクキョウシツ)にいらっしゃった方のほとんどは、個人差はありますが、しっかりと復習、練習をしながらレッスンをご受講なさって、1~3ヶ月で一曲くらい簡単に弾けるようになりました。
ギターを弾いて、初めて曲を弾く。その感動を味わってみませんか?

ギターを弾くと・・・

私は、幼少の頃、とてもおっかない子どもでした。
プロフィールでも明言している通り、私はクリスチャンで、母のお腹の中にいた時からずっと教会に通っていたのですが、3~5歳くらいの時でしょうか。

  • 牧師室の椅子を「感触が良い」からと切って遊び
  • 道路の真ん中に「しんでやるー!!」と言って飛び出し
  • 母親の目を盗んで、2階のベランダから地上へ、物を落として遊んでいました。

当時の私を知る方々は「えぇっ!?あのケンジ(私の愛称です)がこんな風に!?!?」と、とてもびっくりなさいます。苦笑
いま思えば、当時の経済成長における繁忙さはすさまじく、育児できなくなった母親のもとから離れ、韓国の親戚に一年間預けられていたことに端を発するものだったのかもしれません。
そんな私が、落ち着きを取り戻し、迫至氏に出会い音楽を志すようになったのは、高校一年生の時。
ロックやブルースなど、さまざまな音楽に触れ、ギターをかき鳴らしていた私は、音楽のその単純明快で純粋な「楽しさ」に触れたのです。
もちろん、技術を身に着けなければ、本当の意味でギターを、音楽を楽しむことは難しいかもしれませんし、そのために要する高度な訓練は投げ出したい時もあるかもしれません。
でも、いろんな理由は横に置いておいて、レッスンを通して知り合うお互いの人格。その単純明快なギターの「楽しさ」。日々の出来事や悩みも、できれば相談していただけるような、そんな関係を築いていきたいです。