レッスン内容

  • HOME
  • レッスン内容

無料体験レッスン詳細

レッスン場所はJwaGuitar音楽教室になります。
そして無料体験レッスンで行うことは主に下記の3つになります。

  1. レッスンのご予約方法やその他詳細の説明
  2. 初めての方は簡単なコード2つを用いたストロークの練習
  3. 経験者の方はレベルに応じたその場でのレッスン

※大体30?50分間のレッスンになります。(時間はギター経験有無で変動)


レッスン料金

入会金 8,000円
30分レッスン
※学割あり
月1回コース 3,000円
月2回コース 6,000円(学生: 5,000円)
月3回コース 8,500円(学生: 7,500円)
50分レッスン
※学割あり
月1回コース 5,000円
月2回コース 9,500円(学生: 8,500円)
月3回コース 14,000円(学生: 13,000円)
回数制 30分レッスン 5回 14,000円
10回 27,750円
回数制 50分レッスン 5回 23,000円
10回 45,500円
グループレッスン(出張可)
※ご一緒したい方とお申込みください。
50分レッスン月2回 8,000円×人数(出張費込)
             

※表示価格は税込価格です。

出張レッスン詳細

ご自宅、またはスタジオレンタルによる出張レッスンです。

入会金 8,000円
1レッスン40分 5000円(出張費込み)+交通費
※出張費は1レッスン2000円頂いています。下記コース料金例は出張費用込での料金です。
※スタジオ代金は恐縮ですが、ご負担ください。

コース料金例(別途上記入会金+交通費)

aコース 月60分(30分×2) 12,000円
a’コース 月90分(30分×3) 12,000円
bコース 月50分(50分×1) 5,500円
b’コース 月100分(50分×2) 12,000円
b”コース 月150分(50分×3) 15,000円
cコース 月240分(80分×3) 19,000円
c’コース 月240分(120分×2) 13,000円
             

※表示価格は税込価格です。


レッスン内容
※予約制

レッスン内容

ポップス、ロック、ファンク、ブルース、ハードロック、ジャズetc…
アコースティックギターもエレクトリックギターも、初めての方から一段上の技術を身につけたい方、園児から年配の方まで、誰でも大歓迎!
誠心誠意、ニーズにあったレッスンを行います。

♪ 愛のあるアットホームな雰囲気のレッスン

JwaGuitar音楽教室では、生徒さんの目標に合わせたレッスンを心がけております。もちろん厳しいところは必要ですが、何よりも生徒さんご自身の自発的な志を共有しつつ、その手助けを行っております。レッスンの進め方からご興味のある事柄に関して、気兼ねなく様々なことをご相談・ご提案くだされば力になります。

♪ 理論に裏打ちされた音楽

シカゴのルーズベルト大学をご卒業の方や、バークリー音楽院をご卒業の方に師事し、洗練された音楽理論。そして大阪芸術大学にてそれを実践し、昇華させた講師が丁寧に教えます。

♪ 質問や疑問にはいつでも無料でお答え

お電話やメールにて可能な限り、皆さんの日頃の疑問や悩みにお答えします。

営業時間: 9:00~23:00
※メールは24時間受付

♪ 様々な方に対応可能なレッスン形態

1レッスンあたりの時間、レッスンを行う時間、コース変更、料金設定、コースまたは回数制。様々な方の生活スタイルに合わせたレッスン形態です。お気軽にご連絡ください。


ギタークラス(エレクトリック/アコースティック)

ギタークラス(エレクトリック/アコースティック)

入会金: 8,000円(教材代含む)
入会特典: レッスン動画配信、作曲・演奏ご依頼割引、演奏ご招待割引etc…詳しくはお問い合わせください。

当教室では、アットホームな雰囲気作りを心がけております。最高の脳力トレーニングとも言われているギターを始めてみませんか?園児から60代の年配の方まで、ご入会、ご質問、どんな些細なことでもかまいません、お電話やメールでお問い合わせください。


頭がよくなるのに最も良い方法が、
演奏することであるということが証明されました。

ボケ防止にはウォーキングがいいとか、会話をするといいとか、緑茶が効くとか様々な意見があるが、特に効果的なのは、楽器を演奏することだとの調査結果が発表された。

スコットランドのセント・アンドルーズ大学が行った同調査では、アマチュアの音楽家と楽器未経験者を対象に単純な知能テストを受けてもらった。その結果、例えハイレベルでなくても普通に楽器を演奏できる人は、そうでない人と比べて全体的に頭脳明晰で、間違いを発見して修正する速度が速く、またその正確度も高いことがわかったという。

調査を率いたInes Jentzsch(イネス イェンチ)氏によれば、こういった”間違いを見つけて直す”というような脳のプロセスは、老化からくる認知症やうつ病などを発症する時に一番最初に影響を受けるところだそう。そのため、楽器を演奏することでこの第一段階を遅らせる、もしくは食い止められれば、脳の衰えも防止できる可能性があると同氏は示唆している。

学術誌「Neuropsychologia」

ギターを弾くと頭がよくなる

人には、「ワーキングメモリー」というものがあるそうです。
目、耳、手、脳、すべてを駆使して、情報を一時的に脳内に保ちながらその情報を操作し利用することを含む、一連の記憶の過程のことです。

  1. 楽譜を目で見て
  2. 脳がその情報を理解して身体各部に指令を出し
  3. 指をコントロールして左手で押弦
  4. 押弦した弦を右手で弾き
  5. イメージどおりの音になっているか耳で確かめつつ、目は次の音符を追いかける

ピアノは押せば鳴るので、3~4の一工程で済みますが、ギターはさらに多いです。
ただ単に指を動かせば良いというものではなく指を動かしながら、同時に頭で考えることで、効果的に脳を鍛えることができます。

ボケ防止にも効果的

演奏している時、全身運動している時と同じように脳が活動し、また、驚くほど多くの情報を同時に脳が処理していることも明らかになりました。
そして、脳全体が同時に活性化する中でも、Visual(視覚)・Auditory(聴覚)・Motor(筋肉運動)に関する脳領域が特に活発になっており、演奏する場合には、音楽を聴くだけと比べて脳の信号伝達も活発になっているようです。

それはつまりはボケ防止にもつながるということです。
老化を遅らせ、若さを保つことにもつながりそうです。

【参考、引用】
ピアノを弾くと脳の働きが高まる理由 – NAVER まとめ

僕がギターを持つとみんなが笑った。でも弾き始めると・・・

ススムはちょうど「天国への階段」を弾いたところだった。部屋は拍手で沸き返っていた。これは僕のデビューを飾る劇的瞬間だと確信した。友人すべての驚愕を目の前にして、僕は自信たっぷりギターの前に歩を進め、それを手に取った。

「ケンイチのやつは手品でもしてくれるのかな」とくすくすと笑ったものがいた。
聴衆も笑った。彼らは僕が一音も弾けないと思っていた。「彼、本当にギターが弾けるの?」と、ある少年がススムに向かって言っているのが聞こえた。ススムは「神にかけてもいいが、彼は弾けないよ」と、叫んだ。「彼は人生で一音も弾いたことがなかったんだ・・・あ、でも、ほら。恰好はさまになっているね。」

嘲笑の中、肌触りの良いクロスを取り出し、ギターの弦を軽く拭った。そしてちょうど、バデレフスキというピアニストが劇場でやったのを誰からモノマネしたのと同じように、立ち上がって、自らが座るいすを4分の1回転させた。

聴衆の後ろの方から「なにあれ?」という声が聞こえた。「おもしろいじゃないか!」と呼応する声があり、聴衆一同、笑いのうずに巻き込まれた。

ギターを弾き始めると・・・

「え・・・」
笑い声で満たされていた場内がシンと静まり返った。そしてひとつ、またひとつと、僕のことを称える声が増えていく。
「すごい!こんな素敵な演奏聴いたことない!」
「だれだよ、弾けないっていったの!」
ついに演奏を終えた。場内には、どしゃぶりの雨のような、拍手喝采の音が鳴り響いていた。。。

あなたも、より深い感動とともに生きたいとは思いませんか?

JwaGuitar音楽教室